JQ2SAIとは、私が免許を受けているアマチュア(無線)局の呼出符号(コールサイン)で、2006年1月に愛知県で免許を受けて運用を開始しました。
最初の頃は、144MHz帯と430MHz帯のFMだけの運用でしたが、その後第3級アマチュア無線技士取得を機に、1.9MHz帯~1200MHz帯・オールモードで運用をするようになり、2021年1月で開局15周年を迎えました。
移動する局で、常置場所は愛知県春日井市(実家)→愛知県丹羽郡大口町→愛知県豊明市→愛知県丹羽郡扶桑町→愛知県春日井市(実家)と変わっております。現在は愛知県春日井市に常置場所を設けておりますが、実際の運用は青森県がメインとなっております。

JQ2SAI開局時のリグ(ICOM IC-2720)

 

・JARL転送会員(QSL転送可)
・HAMLOG e-mail QSL(hQSL)登録済
・eQSL.cc登録済
・LoTW登録済

※基本的に、紙のQSLはすべてのQSOに対して発行します。VHF/UHF帯のFMやD-STARでのラグチュー、レピーターを利用しての交信などは原則としてQSL発行をしておりません。必要な場合は交信時にお知らせください。
※紙のQSLを発行する場合でも、それ以外のHAMLOG e-mail QSL(hQSL)、eQSL.cc、LoTWにデータをアップロードしますので、お急ぎQSLが必要な方はそちらをご利用ください。

詳しくは、QSLのページをご覧ください。

 

【無線局免許情報】
JQ2SAI(移動する局)→無線局免許の内容は、こちらをクリック(外部リンク) ※データ更新まで時間がかかる場合があります
JQ2SAI(移動しない局)→免許を受けていません。